殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

公園の夕焼け空

どこへいっても西の空に沈む夕陽。
改めて見ると妙に不思議に思えます。

c0195006_1226617.jpg


お勤め帰り、買い物、犬の散歩…最適な背景です。

c0195006_12271336.jpg



京都らしくない…?濃いめの夕焼け。綺麗。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-30 12:27 | 夕陽

木陰…

兎に角暑い!
梅雨はどこへ行っちゃったの?
部屋の中で仕事していても暑いのに
外で仕事している人はさぞや…
せめて木陰で一休み。
緑のシェードは優しげです。

c0195006_11513615.jpg



最近、市バスやタクシーの運転手さん。宅急便の集配係りや郵便バイクも女性が目立ちます。暑いのにご苦労様。私の林ではありませんが、どうぞお休みください。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-29 11:54 | ぶらり…

幸せでいたければ…

毎日、幸せを感じて生きていたければ
綺麗なものを10見ることを心がけること。
そしてそれを綺麗…と表現すること。
いつか自分で決めたルールを忘れていました。

c0195006_7133752.jpg

ウォーターマッシュルームという葉っぱ。向こうは紫陽花。
すがすがしい美しさ。…ひとつ表せた。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-26 07:15 | ひとこと

どうして…?

昨日の夕焼けです。
不思議にもきっぱりと線が引かれたようになっています。
こんなにでっかい、太陽を遮るものなどないでしょうし…
不思議だ。

c0195006_951773.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-25 09:05 | 夕陽

睡蓮

滋賀県草津。琵琶湖のほとりに蓮や睡蓮を主とした植物園があります。
今年、睡蓮をテーマに意欲を燃やす宣言をしました。本物を改めて間近に見たい…京都のお寺ならたいがいのところいけるでしょ…と話していたらここを紹介されました。睡蓮に比べ蓮は一ヶ月ほど咲くのが遅いのですが、楽しみができました。それが何なのかは来月まで内緒です。

c0195006_23213310.jpg



白は清廉。

c0195006_23224530.jpg


ピンクは可憐。


細かいマチエルよりも咲く佇まいが見たかったのです。
そこにしか吹かない風…感じ取ってきました。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-13 23:24 | ぶらり…

ようやっと始動…

7月16日から18日の3日間、京都の北野にあるエンゼルハウスで京都ざぶん塾のイベントがあります。
講演会やコンサートなど様々な出し物があります。そこで私は紙芝居を創って友人たちに読んでもらうのです。
鬼っ子むぅの紙芝居の他に昨年のざぶん賞、受賞作の中から選ばせてもらった小学5年生の作品を紙芝居にします。
あと一ヶ月ほどだというのにやっと始動。相変わらず鈍くさい私。でも楽しく思えてきました。もう大丈夫。

c0195006_1815417.jpg



まずは鉛筆でスケッチ。小学生の力作に応えるためには段取りはいつも通り。むしろ慎重なくらいです。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-11 18:23 | 机の上

プレゼント…

25年ほど絵描きをしてきてふと…皆さんプレゼントが好きなんだなぁ…と思います。
自分へのご褒美…より、どなたかへのプレゼント…の方が楽しそうなんです。そこで…
どんな時に、どんな絵をプレゼントしたら喜んで戴けるか?参考になればとのご案内です。



c0195006_881917.jpg



いざ、というときの保存版ブログにしておいてくださると幸せ。


c0195006_8102729.jpg



お誕生日に見たいのは…何よりも相手の笑顔(o^-’)b


c0195006_8304235.jpg



開店祝いには相手のお客様にまで伝わるものを…


c0195006_8323723.jpg



夢を大切に。


c0195006_8335538.jpg



ありがとう…の気持ちを伝えることが一番むずかしい相手だったりして…?


c0195006_835244.jpg



新しいお城での明るく楽しい毎日を祈って(.人.)


c0195006_83809.jpg



元気で優しい子に…初節句を祝いたい。


c0195006_8391165.jpg



長旅の道連れを大切に。


c0195006_8411268.jpg



気合入れていこうぜ!

c0195006_842587.jpg



春風のように人に接し、秋霜のように自分を引き締める。


c0195006_8433055.jpg



優しさを持つには強さも必要です。

c0195006_8443252.jpg



大きな心には細やかな心配りが…


c0195006_8451994.jpg



ほっこりしてくださいo(^-^)o




c0195006_8461814.jpg



左馬。不思議な力を秘めた馬。見る人だけではなく描く者にも力をみなぎらせる幸運の馬。一筆入魂。



私はこんな絵を描いています。誰かの心をどうにかするときの道具でありたい。
どんどん使って欲しいと思っています。
欲しいな…と思ったらコメントをください。連絡手段をお伝えします。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-10 08:52 | お知らせ

紙芝居

ちょっと長い話になります。
いま私は「ざぶん賞」という活動のお手伝いをさせていただいてます。
石川県に本拠を置き、小中学生から「水」をテーマにした文章を募り優秀作品を選考、発表し表彰する組織です。
今年で十回目をむかえる「ざぶん賞」ですが、更なる応募者数の増加とレベルの向上を目指して、各地区に部会を設けようと「京都ざぶん塾」が今年一月、立ち上がりました。その活動の一環として七月にイベントを催すことが決定。講演会あり。コンサートあり。様々な企画が提案される中、私に紙芝居を書くというお役が回ってきました。しかも二本も(>_<)一つは昨年の受賞作の中からストーリーを選び、合わせて絵を描きます。もう一つはオリジナル…「鬼っ子むぅ」を紙芝居に仕立てることに決めました。あと一ヶ月。間に合わせなければ…とプレッシャーかけてます。なんといっても始めての経験です。紙芝居に詳しい方がいらしたらご指導願います。

c0195006_154812.jpg


主役はこの子。

まだ出来てもいない紙芝居ですが、読み手は数名名乗り出てくれていまして、同じ話を読み比べようという興味深い試みだけが先を歩いています。
さて皆さんの気合に負けぬよう頑張らねばO( ̄^ ̄)O
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-07 15:53 | 机の上

上七軒の草々庵

二日間だけですが始まりました。
幸運にも梅雨の晴れ間にあたり暑いながらも助かりました。
お客様も笑顔でご来店。ありがとうございました。

c0195006_1682997.jpg


夏の日差しに暖簾が眩しい(>_<)

c0195006_1694096.jpg


今回の机周りはあっさりと…

c0195006_16102910.jpg


メッセージカードはなかなか好調です。

c0195006_16111230.jpg


一筆箋が人気一番でした。みなさん手紙が好きなのかな…?

c0195006_16122112.jpg


限定製作のストラップもなかなか好評です。



早くも明日が最終日ですが、手応えはいい感じに得られました。
先が楽しみに思えてきました。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-04 16:18 | 会場風景

雨、あめ、アメ…

今年の梅雨はよく降ります。
早くに入ったのでまばらな梅雨になるのかなぁ…と思っていました。
木々の緑は活き活きと喜んでいる様子ですが、つつじがまだ咲いていて…なんだかへん。
一週間ほとんど降りっ放しだと、ちょっと滅入ってきます。
週末は『長谷川』さん。晴れてほしいなぁ…(>人<)

c0195006_9142298.jpg


ちょっと肌寒い朝。一日中つづきそうな雲行きです。
[PR]
by sousouan44 | 2011-06-02 09:15 | ひとこと