殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

天使の梯子

厚い雲間から天使が架けた梯子がおりてきました。
何かいいことあるかなぁ…

c0195006_16431428.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2010-05-27 16:43

青…蒼…碧…

この世には、いったい幾つの、『あお』という色が存在するのでしょうか?
雨上がりの朝。視界に入るあちこちで、それぞれの都合の如く『あお』が…
他の色合いを寄せ付けない、ような『あお』の群れ。
夕暮れには真っ赤に染まる空と海なのに…不思議です。

c0195006_6543117.jpg

爽やかな蒼
悲しげな青
深い碧
もっと他にもあおを表すことは出来ませんかねぇ…


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-27 06:58

観音様

長浜の個展に向けて描きました。
白衣の聖観音。
優しさと朗らかさ、頑張り屋さんを応援してくれる観音様です。

c0195006_15555322.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2010-05-26 15:56 | 机の上

滋賀県長浜市の個展

6月の2日水曜日から6日の日曜日まで
滋賀県は長浜という町で初めての個展を開きます。
会場は『文泉堂』という江戸時代から続く本屋さんのギャラリーです。
こちらの本屋さんはお客さんに読んでいただきたいと思える本を選んで仕入れ
販売されているという、一風変わってはいますが、素敵な考えをお持ちの本屋さん。
そういう考え方の好きな私は一目惚れでした。加えて、私の父の本を熱心に販売して
くださっているという、申し分のない御縁のおまけ付き。
いい出会いに恵まれますように…

c0195006_15482736.jpg


『文泉堂』 長浜市大宮町15-14 0749-65-0048
期間中、毎日11時から17時まで在廊いたします。

お近くの方は是非お立ち寄りください。


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-26 15:53 | スケジュール

兆し…

午後、少しの間、晴れ間が見えました。
まだまだ曇りがちで、富士山も見えませんが…

私はといえば、トンネルを抜け出る、兆しが感じられるようになりました。
文字だけの原稿用紙の上に、簡単なスケッチの絵が…
これはOKのしるし。
まだ三分の二ほどです。残りの三分の一が厄介。
でも、嫌な感じではありません。

こうして机の上の出来事を
書き記すということに、最初は抵抗もありましたが、自分を鼓舞するのに
役立つことを知りました。恥ずかしいなどと言っていられません。
さて、踏ん張るか!

c0195006_16413523.jpg


僅かな日差しの熱に霧がかかっています。
一気に晴れ…とはいかないようですが、雨はやみました。


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-20 16:46

海の上にも…

一人で闘っている人がいた。

雨です。しとしとと降りしきっています。
決して行き詰っている訳ではなく、納得の線が定まりきっていないのです。
スランプではない。自分が揺れているだけ。

広い広い海原の中に『居る』…と信じて仕掛けを落とす漁師。
そこに居なければ、居る場所を探す。
同じじゃないか!
俺も探そう。きっと居るはず。魚は適切な場所に棲む。

言葉探し。棚を変えてみよう。

c0195006_856282.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2010-05-20 08:56

トンネルの中…

今、トンネルの中を這いずっています。
来年のカレンダーの原稿、それも文章をああでもない、こうでもない…と。
去年、今年の売れ行き不調を景気のせいにしていた自分との闘いです。
徹底的にやってやる!…と気負い込んだものの中々出口が見えません。
心の支えを頼りのここ数日。色気のない机の上。
早く絵の具の花を咲かせてやりたい。

c0195006_17553893.jpg


殺風景な、それでも雑然とした机の上。
出口の光が見えたような、錯覚のような…


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-19 17:58 | 机の上

戦線復帰…なるも

約一ヶ月にわたる出張を終え、旅行ガイドもすませて
やっと机の前に戻ってきました。
久しぶりのマイペースは、いささか戸惑うものでした。
仕事が遅い。
段取りも今ひとつ整いきらず、もたもたしてしまいました。
しかし、そんなときこそ焦りは禁物。
ゆっくり、じっくりと二点、仕上げました。

c0195006_0133412.jpg


小倉と札幌でのご注文作品。
意識して丁寧に…心地よい後味でした。


明日からは下絵作りの日々。地道な作業です。


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-16 00:15 | 机の上

表情豊か…

海の景色をふたぁつ。

c0195006_23541517.jpg



先月、京都に向かう途中で出会いました。
言葉が出なかったことを思い出します。

c0195006_23552473.jpg 


これは今日の景色。
早くも灯された漁火が美しく、帰りを急ぐ舟もくっきりと…


ここ数日、富士山が雲隠れ。
そろそろ見たいものです。


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-15 23:58

修禅寺

北海道からのお客さんを案内して修善寺の名刹『修禅寺』に行ってきました。
開山から1200年余りのお寺は風格もあり、辺りの自然と調和し
とても心の落ち着く空間でした。

c0195006_23451213.jpg


看板が個性的で且つ、見事な名筆。

c0195006_234685.jpg


なんとも愛らしい羅漢。
今年の私のテーマです。

c0195006_23472161.jpg


今にも喋りそう。

c0195006_2348813.jpg


小さな町の真ん中を通る清流。
夏の予感。



遠来のお客さんにも喜んでいただけました。
羅漢はこう書かねば…という決まりのないものです。
なるが故にどう書いたらいいのか?という部分で悩みましたが
私なりの答えが見つかりました。暮れの京都展に向けて書くのみ…です。
乞うご期待。


[PR]
by sousouan44 | 2010-05-15 23:52 | ぶらり…