殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

たけうち再び…

一週間の個展を終え、慰労会を開いていただきました。
再び『たけうち』へ。
先輩のおごりとなるとオーダーも一味ちがいます。

c0195006_1727567.jpg


どのネタも新鮮でトロトロの口当たり。

c0195006_17284666.jpg


今宵のお供は『鬼兜』
40度のツワモノ…ながら、なんともまろやかな口当たり。
気に入っちゃいました。

c0195006_17305293.jpg


先日は穴子でしたが、今宵は平目。
海老芋の甘さとの相性はとても上品でした。

c0195006_17325274.jpg


私のおねだり。
河豚の白子。堪えられません。

c0195006_17334966.jpg


お肉。これこそが本物のサイコロステーキ。

c0195006_17343417.jpg


サラダの彩りも女性らしい色合い。



来年まで来れないのはとても残念ですが
楽しみは、そうチョクチョクない方が膨らみます。
ありがとうございました。
また、来年。


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-20 17:38 | お気に入り

真面目な焼き鳥屋さん

昨夜、京都で頑張る女将さんに焼き鳥屋さんに誘っていただきました。
この女将さんは地方の出身。根付くことの難しい京都に
『人の二倍働いて』二軒のお店を切り盛りされています。
この焼き鳥屋さんは、やはり地方出身の若い夫婦が
小さな子を抱えながら頑張っているお店。
『私も地方から出てきて、京都に憧れ、辛い時に応援してくれた人がいて
とっても有難かったから…』と女将さん。きっと、初心に帰るためもあって
この焼き鳥屋さんの暖簾をくぐるんだろうなぁ…

c0195006_7173791.jpg


四条東洞院を下がって東側の路地を覗くと見つかります。



ご馳走様でした。


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-16 07:21 | お気に入り

たけうち

猪熊御池を少し下がったところに『たけうち』はある。
女将さん一人で切り盛りする、地元の愛するお店に
年に一度、お邪魔しています。

c0195006_6224449.jpg


玄関はひっそりと粋に…

c0195006_6235745.jpg


江戸っ子のような京女。失礼な意味ではありませんよ。

c0195006_6245512.jpg


綺麗で優しい味。
つきだしは京風。

c0195006_626111.jpg


花畑のような卯の花でした。

c0195006_626485.jpg


切干大根も白出汁で味付け。
色白美人でした。

c0195006_6275673.jpg


トマトとアボカドのサラダ。豪華で繊細。

c0195006_6284578.jpg


好物の肝煮。

c0195006_6292132.jpg


京都テイストの生春巻き。

c0195006_630278.jpg


穴子と海老芋のあんかけ。絶品。

c0195006_6305844.jpg


久しぶりの友人と話しに花が咲きました。



ご馳走様でした。


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-14 06:33 | お気に入り

京都サラ個展

あたたかい人たちに見送られ奈良を後に…
今までに体感したことのない、暖かい冬の京都。
今週は冷え込むとはいえ、やはりおかしい地球です。

さて、個展が始まっております。
初日からお馴染みのお客さんがたくさん。
奈良で初めてお目にかかった方もいらしてくださり
温かい個展になっています。
今日から後半戦。楽しみだ…。

c0195006_540714.jpg


玄関。
今年で九回目。この景色も目に焼きついてきました。

c0195006_542249.jpg


京都らしい、鰻の寝床スタイルのギャラリー。

c0195006_543271.jpg


カレンダーも、頼まれてきたよ…て、まとめてお買い上げくださるお客さんも増えてきました。

c0195006_5454430.jpg


メインの場所には掛け軸を三点。

c0195006_5463455.jpg




今回の新作。
『雲』の字です。この五月に、お仕事の新しいスタートを切られた青年社長さんが選んでくださりました。
素晴らしい表具に感動しました。

c0195006_5485755.jpg


この掛け軸を表具してくださった河原さんが、立ち寄ってくださいました。
感激。

c0195006_5503891.jpg


ギャラリ-の左側はすべて窓。借景の美しさに、お客さんもしばし和んでいかれます。



始まりは京都の知り合いの紹介でした。たくさんのお客さんを連れてきてくださいました。
去年あたりからでしょうか、そのお客さん方が、お一人で来てくださるようになりました。
あんたに会いに来たでぇ…と、嬉しい言葉を掛けてくださいます。
来年は十回目。何か、恩返しがしたいなぁ…


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-14 05:59 | 会場風景

夕べの鬼無里で…

先日、煮こごりの話になりました。
親父のふるさと、秋田では郷土料理でもあります。
エイを煮たおつゆが一晩経つと寒天状に固まるのです。
絶品。
それを覚えていてくれた親父さんがエイの煮つけを用意してくれていました。

c0195006_8273347.jpg


コラーゲンたっぷり…って薦めたら女性客の皆さんの注文が相次ぎました。この料理担当の営業課長な私…

c0195006_829113.jpg


鬼無里の素敵なところ。
若いお客さんが多く、フレッシュな出会いがあります。
これも、親父さんの人柄…


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-08 08:30 | お世話になってます

別館 菊水楼

お昼の料理を頂いて見ました。
たまぁ…の贅沢には程よいと思いましたよ。

c0195006_89182.jpg


食前酒に濁り酒。ユニークです。

c0195006_895968.jpg


お椀。ぶっとい柚子が君臨。

c0195006_8125418.jpg


メイン。烏賊のお刺身の包丁捌きが繊細でした。

c0195006_8141194.jpg


ご飯。おじゃこの味付けが抜群でした。

c0195006_8152457.jpg


デザートのシャーベット。ミルキーでありながら、さっぱりした味わいは和食にマッチしてました。



奈良へお越しのさいはお薦めです。
京都の繊細な料理とはちょっと違うあたたかさを感じました。


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-08 08:19 | 会場風景

豆蔵

まめぞう…ではなく、まめくらと読みます。
鬼無里でマスターと出会い、それからというもの
毎朝美味しい珈琲を楽しいマシンガントークで頂いております。

c0195006_7431919.jpg


この笑顔から愉快で優しい言葉が豆蔵の珈琲の味に含まれています。

c0195006_7443766.jpg


この日はマンデリンを頂きました。
濁り無し。

c0195006_7453267.jpg


豆は自家焙煎。データを元に感覚を巡らせての作業だそうです。

c0195006_74753.jpg


もちろん、豆の販売もされています。
一人で大忙し。

c0195006_74818100.jpg


ゆったりと過ごせる空間。



ドアの外の早く流れる時間が、ひとつ足を踏み入れると
時計を逆回しにしてくれてるよう…
さて…今朝もこれから向かいます。


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-07 07:51 | お世話になってます

京都個展

今、奈良に居ります。
来週は京都…修学旅行のような個展ツアー。
11日から16日まで、京都はサラでお待ちしております。

c0195006_740345.jpg

c0195006_7401532.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2009-12-07 07:40 | スケジュール

鬼無里

五月以来、七ヶ月ぶりの鬼無里。
親父さんも元気。メニューも相変わらず、優しいお萬菜がずらり。
毎晩、熟睡へと導いて頂ける時間をもらっています。

c0195006_724112.jpg


お元気な顔を拝見して、安心。

c0195006_72538100.jpg


ごっついコースター。

c0195006_7261794.jpg


何故、いま菜の花?
でも、嬉しい。

c0195006_7271038.jpg


鰤大根は滲み滲み。

c0195006_7283849.jpg


里芋も男料理…って感じにザックリ。
美味い!

c0195006_7295021.jpg


から揚げは、外しっかり、中ジューシィー。



生意気ですが、空腹を充たしていただいているだけではなく
心を豊かにさせていただけるお店です。
お陰さまで寝るのが下手くそな私が上手に眠れています。
これで、京都まで乗り切れそう…


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-07 07:33 | お世話になってます

奈良個展

今日で三日が経ちました。
お陰様をつくづく感じる前半戦です。
後半も元気出していきます。

c0195006_002572.jpg


三条通に面している、別館菊水楼。
このポスターで出会いが生まれました。
感謝。

c0195006_015999.jpg


生憎の雨でしたが、いい初日でした。

c0195006_031168.jpg


落ち着いた雰囲気の玄関。

c0195006_041468.jpg


今まで、体験したことのない空間です。

c0195006_063150.jpg


かるぅくお正月コーナー。

c0195006_074968.jpg


この椅子、座り心地が物凄くいいんです。

c0195006_092530.jpg


朝顔…2メートルあるんですが…

c0195006_0102485.jpg


ちょっと余所行きな絵のコーナーになっちゃいました。

c0195006_0114449.jpg


もう少し奈良のお客さんとお話がしたい気持ち…


[PR]
by sousouan44 | 2009-12-06 00:13 | 会場風景