殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 37 )   > この月の画像一覧

小鐡日和

c0195006_9222336.jpg

昨夜来の残り雨。
明け方につけたストーブに柔らかく目覚めた小鐡くん。
特売のすじ肉を煮込んだ朝御飯を平らげ
ご機嫌。




c0195006_9234664.jpg




この上に時計があります。
今日は土曜日。まだ寝とこうかな…






c0195006_9272485.jpg




まったりとした時間を過ごす。
彼の得意技です。
zzz…
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-31 09:27 | 小鐡

お地蔵さま

日本人の心のより所。
見渡してみると、いろいろな処にそれはあります。
こと佛様ということになると、その筆頭がお地蔵さまでしょう。
では何故、みんながお地蔵様を大好きなのでしょう?

お地蔵様は菩薩です。菩薩とは、簡単に言うと
お釈迦様が見所のある奴。修行を積めば一流になれる兆しのある者に
与える資格のようなものなのです。
『おい地蔵、お前は何を以って己の修行とするか?』との問いに
『地に降りて、煩悩を持つ者がいなくなるまで、救いの手を差し延べることを以って修行とします』と応えたそうです。そこで頭を丸め、質素な単(ひとえ)をまとい、民々の中に入っても
それと知られない姿で居るのです。水戸黄門やスーパーマンみたいですね(^-^)

そこでお地蔵様は、どんな苦しみも身代わりになってくださるというご利益を打ち立てました。
野良仕事の辛さも、病の苦しさも、心に刺さった棘の痛みからも救ってくださるというのです。
こんなありがたいことはありません。それも、つべこべ言うことなく、黙ってうっすらと笑みを
浮かべて救ってくださる。これは人気出ますよね(o^-^o)

ですから私がお地蔵様を描くとき、可愛らしくあって欲しいと思いつつ、菩薩という威厳や
神通力を失うことのない姿を求めて筆を執っています。
どうでしょう?そんなお地蔵様に見えるでしょうか?


c0195006_2124984.jpg

[PR]
by sousouan44 | 2009-01-30 21:03

上半期の出展予定

2月25日(水)~3月3日(火) 北海道北見市、パラボにて『江戸の職人展』に
『絵はがき屋・草々庵』として参加します。
極寒の風景をお楽しみに(^-^)

4月1日(水)~7日(火) 福岡北九州市、小倉井筒屋にて『大江戸展』に参加します。
一回の正面玄関を入ったところが私のブースです。
タイミングさえ合えば、小倉城が満開です。

4月23日(木)~28日(火) 札幌駅北口からすぐの、石の蔵ギャラリー林で
豆本とユニークな作品でお馴染みの『キコキコ商店』とコラボ展を開きます。
ここではお地蔵さんはお留守番していただき、可愛らしく、楽しい作品を
展示する予定です。
札幌はどうしても、美味しいものの写真が増えそうです。

5月1日(金)~4日(月) 京都の千本ゑんま堂(引接寺)茶室にて個展を開きます。
この期間は地元の保存会の方々による『ゑんま堂狂言』の熱演を無料で観劇できます。
茶室では庵主様じきじきに点茶が振舞われ活気と気品に充ちた時間を過ごせます。


詳しくは会期が近づいてきました折りにお伝えします。
お近くの方は是非、お立ち寄りください。
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-30 11:59 | スケジュール

雨上がり…

c0195006_10312240.jpg

目が覚めたときから降っていた雨が止みました。
対岸の山からは、晴れ間も見えていないのに霞があがっています。
春が近いのでしょうか…?

c0195006_1039197.jpg








水はいろんな形に姿を変え、我々の周りに存在する。
渇いた砂漠の空にさえ、雲となって存在する。
海の上に雲ができ、山の上へと移って雨を降らし
染み込み、川となり、地中から湧き…
思えばいつも変わらず、どこかに存在する。
神様ってぇ人は、でっかい仕事をしたんだなぁ…
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-30 10:45 | 風景

散髪

今日は散髪に行ってきました。
二十年来の美容師さん。美人だから通っているわけではありません。
同世代の男の人です(^_-)
12月の京都・個展前に切ってから野放図にしていて
いよいよ鬱陶しさの限界にきたので思い立ったが吉日。
引っ越す前からの付き合いなので一時間ほどかけてドライブ。
黙って座ればピタリと決まる?ので他の人に頼めません(^^)
天気もいいし、大の犬好きの美容師さんなので小鐡も一緒。
仕事する足元にごろんと寝転び、危うく虎刈りにされるところ(>_<)
つるつるの床でスケートを楽しむように歩き回って、帰り道には
御覧の通りの寝姿でした。



c0195006_18494691.jpg


とろん…

c0195006_1851188.jpg


zzz…

c0195006_18514715.jpg


男前?…はともかく老けたなぁ…
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-29 18:52 | 小鐡

言葉が出ません。
c0195006_17545181.jpg


睦月の末に新しい月。
c0195006_17583233.jpg


ハレルヤな一日でした。
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-28 18:00 | 夕陽

一月二十八日

今日はいい日になる。
そんな予感で目が覚めました。
ふと海を見ると真っ暗…と思いきや
目が慣れてくると、水平線が見え
雲の表情がはっきりしてきました。
あとは見る見るうちにこんな色に…。
ブログを始めたお陰で、なにげに見過ごしていた
海や富士山に微妙な表情があることを
再認識しました。
こんな大きな空の下、こんなに広い海から
恵みを授かろうと、小船が往きます。
c0195006_7111213.jpg


今日の富士山はバースデイケーキのよう。
ほんのり苺クリームを絡めたお洒落なケーキ。
写真に写っている分だけでも4キロくらいはありそう(^^)に
ずっしりと大地に座っているように見えます。
ラップトップが倒れそう(^_-)
なんだか『おめでとう』…な気分です。
c0195006_7153614.jpg

[PR]
by sousouan44 | 2009-01-28 07:15 | 富士山

ちょっといっぷく…

たばこ。
38の歳になるまで悪戯もしたことがありませんでした。
親父はハイライトを一日80本の重喫煙者。
仕事部屋にはいつも霞がかかっていました。
忘れもしない、38才の四月。四国は松山に出張に出た折りに憧れの先輩たちが
休憩のときに『ふぅ……』っとはいた煙に
『禁止を解かれて18年にもなるのだから…いっちょやってみっか』
…と軽い動機でこっそりやってみました。
皆の前で火をつけ、ぎこちない(当時の目撃者の弁)手つきでいっぷく。
『どうだ?くらぁっときたろ?』…『いや、ぜんぜん(^^)』
その一月後、その先輩に会った折り『どうだ?中毒になったか?』
の問いに『べつにやめようと思えばやめられそうですよ』って。
『じゃあ、どんなときに吸いたくなる?』と問われ
『朝一にベランダでのいっぷくはいい気分ですねぇ』
『それから?』
『車を運転してると増えますねぇ』
『ほぉ…』
『飯食った後には何故か欲しくなります!』
『ばぁか!立派に中毒だ』…と
認定を受けました。
嫌いな人の気持ちも解りはします。
親父もこいつが元で身体を壊したとも思ってます。
でも、いい気分なんです。意志が弱いと言われれば返す言葉に困りますが
インターバルには欠かせない相棒。
紫煙…といいますが、綺麗なんです煙が。
銀幕の伊達男を真似たくなる気分。
男は粋がってなんぼ。
嗚呼。いくら語っても言い訳にしかならない。
自分の仕事場は、誰にも迷惑がかからない桃源郷。
さて、もういっぷく…(^^ゞ
c0195006_17105595.jpg

[PR]
by sousouan44 | 2009-01-27 17:12 | お気に入り

旅ゆけば…

仕事場到着。
ふと玄関の鍵を解くと同時に空を見上げると旅行く飛行機が
長~いお供を連れて悠々と泳いでいました。
幾人の人を乗せているんだろか…?
何処へ行くのだろか…?
空からは今、何が見えるのだろか…?

c0195006_11582297.jpg


いい旅を…グッドラック!
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-27 11:58

ふるさと…

今日は四月に開催の北九州の催し物の打ち合わせに
日本橋に行ってきました。
今年初めての故郷・東京は、銀座通りに車も少なく寂しげに見えました。
渋滞すりゃぁしたでツベコベ言うくせに、空いてりゃ寂しいたぁ
東京育ちの我が儘ですなぁ…(^^ゞ
c0195006_23521142.jpg


少しばかり早めに着いたので、地下道をブラブラ…
百貨店のディスプレイには、びっしりとチョコレート。
こんだけあると食欲が遠のくのはオジサンな証拠ですなぁ…
c0195006_23531325.jpg


最後に告白します。
今朝は七時の電車。東京を歩き回り眠くてたまりません。
せっか始めたブログを三日坊主にしたくなくて
苦し紛れの文と写真。根性に免じてご勘弁。
リンクについてご指導くださった方々。御礼は明日。
もう寝ます。m(__)m
[PR]
by sousouan44 | 2009-01-26 23:41 | ぶらり…