殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:仲間( 13 )

とらやに行ってきた

札幌といえばとらやです。先日のおばんざいとらやさんの弟さん、さとしくんが親方。
十数年来の友人。年々腕が上がっていく…などと失礼なことも聞き入れてくれる仲に
なりました。(自分で勝手に思っているだけかもしれませんが…)

c0195006_1044618.jpg


目立たぬように…でしゃばらず…静かな佇まいです。

c0195006_106155.jpg


親方の振る一塩。経験と勘が凝縮される瞬間。

c0195006_1074161.jpg


彩り豊か…というか目にも忙しい(o^-’)b前菜。
詳しい内容については関係者様からの投稿に期待します。

c0195006_10122135.jpg


松茸の土瓶蒸し。期待にどきどき…

c0195006_10135345.jpg


うっかり(ノ゜O゜)ノひと箸つけてしまいました。

c0195006_10151830.jpg


お造り。ぴっかぴかです。

c0195006_1016219.jpg


ハタハタが焼かれています。

c0195006_1017303.jpg


牛蒡の揚げ浸し。好物を覚えていてくれて、こっそり出してくれました。

c0195006_10191872.jpg


こんがりと焼けてきました。美味い!

c0195006_10202115.jpg


鹿肉のたたき。北海道ならではの絶品。

c0195006_10222288.jpg


タチポン。鱈の白子のこと。言うこと無し!です。

c0195006_10245042.jpg


美人の女将さんによそってもらう栗ご飯。興奮していて撮り忘れました。

c0195006_1026369.jpg




十二分に満足した私をひっそりと見送ってくれました。

また、来年…
さよなら
[PR]
by sousouan44 | 2010-10-25 10:34 | 仲間

おばんざい とらや

昨日のことですが、おばんざいとらやに行ってきました。
とにかく食べさす。人の顔を見るなり『お腹すいてるしょぉ』
『なぁに食べるぅ?』…ときます。根っからの食べさせたがり。
加えて北海道のスケールですからもうタイヘンです(o^-’)b

c0195006_15483930.jpg


湯気の上がるおでんでお出迎え。

c0195006_15491744.jpg


ぼりぼり…って言うんだそうです。きのこの佃煮。

c0195006_15504844.jpg


小さな玉葱。綺麗で可愛くて美味しい。

c0195006_15543276.jpg


釧路産のシシャモ。これこそが名実ともに本物のシシャモなのだそうです。
身の色が赤みがかっていて確かに美味しい。

c0195006_1555748.jpg


立派な鰤カマ。食べるトコがたっくさんありました。

c0195006_15561677.jpg

黒板のメニューからの注文…一度してみたい。
友情…から私の好物をたくさん用意して待ってくれてます。
ありがと、姉ちゃん。

c0195006_15584468.jpg


さぁて…ホットなお出迎えをうけてお腹いっぱいになりました。
帰ろかな(^ヮ^)


[PR]
by sousouan44 | 2010-10-21 16:01 | 仲間

三たび、美好野へ…

昨夜は小倉の仲間から宴の誘い。
お店は?と訊くと美好野なんぞ如何でしょう?と…
いいねぇ行きましょう…となり、三夜連続の美好野詣でとなりました。

c0195006_6434100.jpg


親父の代から始まって今、我々も小倉の人たちも新しい世代に移り変わりました。
この人達がいるから小倉に来よう…というメンバーです。
まだまだ、そういう仲間やお世話になっている人がいます。
不安定な時代ですが『また来年』を約束してきました。
待っていてくださる場所があることに感謝しつつ…


[PR]
by sousouan44 | 2010-04-20 06:48 | 仲間

同窓会

昨日、中学校の同窓会がありました。
白髪も禿げも増えましたが皆元気でした。
監督の先生が昨年、還暦を迎えられたお祝いの会がメインなので
主に野球部の仲間の集まりでしたが、卒業後
甲子園に行った奴。甲子園に監督として行った奴。
いまだに草野球に勤しむ奴。一生懸命に仕事している奴。
不景気に喘ぐ奴。仕事を変えようか…と悩む奴。
母ちゃんに怯える奴。
皆、平等に、十五歳のままに笑い声を飛び交わしていました。
三回ほど出張で参加できなかったので、とても楽しかったです。

c0195006_17583051.jpg


気づきました。十四、十五歳で人の性分というものは概ね出来上がっているということ。
五十を間近に、変わっていない奴ばかりでした。
みんな、ありがとう。また、元気で会いましょう。


[PR]
by sousouan44 | 2010-02-21 18:01 | 仲間

ぐれ…描いちゃった ぱーとつー

なんだか目を惹くにゃんこ…ぐれ。
思いっきり油断してくれるようになりました。
お近づきの手段は?
もちろん食べ物。慣れた手口です。
どてぇ~っとひっくり返る有様は小鐵と一緒。
つい、描いちゃいました。

c0195006_18521385.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2009-07-15 18:52 | 仲間

本日のぐれ

とうとうなついてくれたようです。
挨拶にきてくれます。
おかかをねだりに来てくれます。

c0195006_855424.jpg


おはよう、ぐれ。

c0195006_863476.jpg


けっこうな男前。

c0195006_871811.jpg


かさっ!?

c0195006_893890.jpg


しゃきぃ~ん
おかかの予感に背筋も伸びる。
ん?どっかにそんな奴がいたなぁ…

c0195006_8124898.jpg


うん、なかなかいい絵だなにゃ~
これ、美味しい?



そっぽ向かれているうちは忘れていたのですが
なつかれるようになると思い出してしまいます。
小鐵ぅーー元気かぁーーー?


[PR]
by sousouan44 | 2009-07-12 08:17 | 仲間

明光展と博多祇園山笠

天神のギャラリーおいしで、先輩の藤村明光さんが個展を開いています。
藤村さんらしく、浅草仲見世のような通りにある場所での個展。
伺ったのがのが6時過ぎにもかかわらず、賑わっていました。
街は博多祇園山笠でごった返しており、祭り好きの江戸っ子藤村さんには
ぴったりの景色でした。

c0195006_8384680.jpg

初めて生で見ました。
迫力満点!

c0195006_8395214.jpg


街のあちこちに鎮座し、地元の人は
心躍らせ、観光客は感嘆していました。

c0195006_8412922.jpg

いたいた!藤村さんの人形たち。

c0195006_8422174.jpg

福岡のお客さんとも威勢良くお話してました。

c0195006_8433418.jpg


弟子のあゆみちゃんも、負傷明けながら元気に接客。
なんでも昨日は親方よりたくさんお人形が嫁いだとか…(o^-’)b




藤村さんは藤村さんらしく街のど真ん中で賑やかに…
私は私でゆっくりとした時間が流れる南区で…
同じ時期に同じ街の違う場所での個展。
初めてのことです。昨日は一緒にお酒を頂きました。


[PR]
by sousouan44 | 2009-07-11 08:49 | 仲間

ぐれ…描いちゃった

昨日、現場でなんとなぁ~く
ぐれを思い浮かべて描いたら、ぐれの母さんに大うけでした。

c0195006_843443.jpg


斜に構えたあたり
脇腹の脹らみ
どてっとした脚
リアルといわれました
出べそは作者のイメージによるものです


[PR]
by sousouan44 | 2009-07-11 08:08 | 仲間

今日のぐれ

まだ、レンズを向けるとお尻が浮きます。
お父さんの仕事、手伝っているのか
どーなのか…?

c0195006_7161518.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2009-07-10 07:16 | 仲間

ぐれ

会期中、居候することになった知人宅のにゃんこ、ぐれ君です。
なかなかの男前ですが、な、な、なんと
目方が10キロ!!!
飛び降りると「どすっ」と鈍い音がします(@_@)
人見知りが強く、私にはまだ心を開ききっていませんが
徐々に仲良くなってな!?ぐれ

c0195006_8595878.jpg
[PR]
by sousouan44 | 2009-07-09 09:00 | 仲間