殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

美好野ふたたび…

日曜日…の割りには人出が少ない一日でした。
気が付けば、今日と明日を残すばかり。
思っていた以上に過ぎるのが早い小倉の時間。
札幌、そして京都へと気持ちが馳せつつ、あと二日。
小倉に全力投球です。

それでもって昨夜は…また美好野へ…o(^ヮ^)o

c0195006_603929.jpg


白地に墨でくっきりと、それも江戸文字で美好野。
私ばかりでなく、江戸の衆が通うのも、この辺りから始まっている気がします。

c0195006_623327.jpg


皮の酢の物。絶品!ダブルで注文する方も少なくありません。

c0195006_645920.jpg


片身揚げ。皮はパリパリ。身はジューシーな部分も淡白な味も楽しめて最高です。

c0195006_664173.jpg


〆は鶏茶漬け。問答無用( ̄^ ̄)



一日を小倉のお客さんと過ごし、気の置けぬ仲間との時間。
そこに加わる会話は楽しくありたいもの。美好野の親父さん、お母さん、お嫁さんの
言葉のボール回しは絶にして妙なる会話。お調子者の私もついつい口数が増えて
食べることを忘れるほどです。ありがとうございました。


[PR]
by sousouan44 | 2010-04-19 06:16 | お気に入り