殿村栄一の日記

sousouan44.exblog.jp
ブログトップ

本の原画

ちょっとペースが落ちてきた。
気合を入れ直し、もう一踏ん張り。

c0195006_1413597.jpg
[PR]
# by sousouan44 | 2012-05-10 14:13 | 机の上

吉田山登山

吉田神社から険しい山道を喘いで山頂へ。

c0195006_207339.jpg


視界は開け、大文字山が一望。

c0195006_208484.jpg


汗が引くまで休んでいると、尺取虫が鞄を横断。

c0195006_209487.jpg


下山の途中、小さく綺麗な花がはらはらと…


この後、今日のディナーは早めにビストロカモガワでした。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-05-03 20:10 | ぶらり…

ピエロの絵の展覧会

5月1日から31日までの一ヶ月間、京都、上七軒の
喫茶店「梅」さんで
ピエロの絵の展示をさせて戴きます。
8時から16時まで。
基本的には在廊しませんが、事前に御連絡を戴けましたら顔を出すようにします。
天神さんのお参りがてら、お茶を飲みつつ御覧になってください。
京都市上京区真盛町696 075-463-3070
北野天満宮の北のはずれの東側です。

c0195006_10452841.jpg


何故ピエロ?
子供の頃から気になっていました。はたちの頃、七宝焼きに没頭していた頃にたくさん作りました。
大人になって絵描きになって、また気になりはじめました。いろいろと調べたのですが、お地蔵さんのように「これこそがピエロだ」という定義が見当たりません。友達にも協力してもらいシェイクスピアまで読みました。そこで見えてきたのが陰。人の心の裏側…なのではないか。笑っているけど実は真剣。怒りを露わにしているけど傷ついている。そんな表面に浮かび上がらない人の性を表すことが、私にとってのピエロを描くこと…になりました。
当時、ああでもない、こうでもないとのた打ち回っている私を見て父が、わしは飛天で人の喜びを描く。お前はピエロで人の悲しみを描け。こう言われて描いていたのですが、父が逝去。父の遺志を継ぐという気持ちを以ってお地蔵さんの絵を15年間描いてきました。ところが去年の暮れに、ある出会いから再開することになりました。その出会いについては、またの機会に。
決して趣味ではありません。急に思いついた訳でもありません。殿村栄一の必死…を見てやってください。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-28 11:01 | スケジュール

ピエロ展

五月いっぱいの一か月間、上七軒の喫茶店「梅」さんで
ピエロの絵の展示をいたします。
お時間がございましたら天神さん参りのついでにでもお立ち寄りください。

c0195006_21585476.jpg


意外?殿村はどうかしちゃったのか?などとお思いの方もいらっしゃると思いますが、正気です。何故ピエロ?なのかは追ってお話していきます。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-27 22:01 | スケジュール

お疲れ様でした

安部龍太郎さんが一年半の長きに亘った連載を昨日、終えられました。
毎日来る日も来る日も書く。自分自身の作品性と締め切りだけではなく、挿絵画家さんへのリミットもある。
題材は長谷川等伯。400年も前に活躍した画家である。史実をかき集めるだけで一大事。これに味付けをしていく。気の遠くなる作業だ。そんな一年半の日々が…
「やっと今日で終わったのよぉ…」と隣りに座ってくださり、乾杯。
永遠の文学少年。私は歴史小説家、安部龍太郎さんを尊敬の念を籠めて、こう呼ばせていただいてます。
やったね!安部さん。お疲れ様でした。

c0195006_9145038.jpg

一言入魂。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-27 09:16 | 感謝

出た出たぁ…

先週に蒔いたバジルが芽を出しました。
去年は虫にやられ、病気にさせてしまい可愛そうなことをしてしまいました。
今年は目を掛け、注意しながら健やかに育ってくれるように頑張ります。

c0195006_1005136.jpg
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-26 10:03 | ありっ!?

生命力

先月、農家のお婆ちゃんから株を分けてもらった蕗の薹が、立派に育ちました。

c0195006_11144643.jpg


プランターに植えたときは、まだ蕗の薹だったのに…

c0195006_11155717.jpg


葉を茂らせ堂々たる風格。

c0195006_11165574.jpg


収穫して、茎は御浸しに、葉は味噌にしようと思います。

自然の中で生きているものの強さを感じます。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-25 11:18 | うぅ~ん…

お次は…

家の前。すっかり花を散らした吉野の横で、八重桜が見頃を…。
ぽってぽてに咲いてます。

c0195006_8564779.jpg
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-21 08:56 |

絵描き冥利

c0195006_18165580.jpg


桃太郎の絵。お客様に手渡して参りました。
自分で言うのも恐縮ですが、とても喜んでいただけました。
記念に絵を贈る。私はなんて気が利くんだろう…なんて台詞も飛び出して。
絵描き冥利に尽きるというものです。
お節句をはじめ、誕生日や様々なお祝い。母の日など感謝のしるしに…
これからも様々な人生の記念にメッセージが贈れたらと思うのでした。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-20 18:22 | 机の上

初節句

一昨日、奈良の個展を終えて京都に戻ると嬉しい注文が待っていました。
初孫の初節句に私の絵を…との御依頼。
腕をふるってみました。
明るく元気で優しい男の子になっておくれ…と願って。

c0195006_18441666.jpg
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-19 18:44 | 机の上

朝の散歩に…

今朝、名残りの桜を見に歩きました。
浮御堂の桜が見事でした。



c0195006_11183788.jpg



c0195006_11191970.jpg


一面に花びらを落として…



c0195006_11201623.jpg


苔の緑に映えます。




池の水面にも心にも小さな波紋が広がります。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-16 11:21 | ぶらり…

桜のリレー

個展会場の裏手に八重桜の並木がありました。
吉野が終わりかけると八重が。
桜のリレーは見事なバトンワークです。



c0195006_12154336.jpg


八重の並木って初めて見ました。



c0195006_12164548.jpg


淡いピンク。上品な色合いです。



c0195006_12173520.jpg


堂々の染井吉野に柳。建物は歴史的建造物の奈良ホテルです。
春、爛漫。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-15 12:19 | ぶらり…

奈良の個展

昨日から始まりました。
ちょうど桜の盛りにぶつかり、景色は申し分ありません。

c0195006_12431232.jpg


日本の国にいる…という実感がわくコントラスト。

c0195006_12452071.jpg


桜と松が絡む…奈良の渋さが際立ちます。

c0195006_12471638.jpg


ここでやってます。
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-13 12:47 | 会場風景

ふぅ…

雨。いささか憂鬱だけど弱まってきたし
奈良へと搬入に出掛けようか。
明日の初日は晴れてほしいなぁ…

c0195006_13113379.jpg
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-11 13:11 | スケジュール

異変?

目の前の桜がへんです。
花が、がくごと落ちています。
今年ははらはらと散らないのでしょうか?

c0195006_1042362.jpg


こんな様子で、ぽとぽと落ちています。

c0195006_10425071.jpg


元気に咲いてるように見えるのですが…

c0195006_10434644.jpg


賢いニャンコなら知ってるかなぁ…?
[PR]
# by sousouan44 | 2012-04-10 10:44 | ありっ!?